Lists

山﨑 康譽 展 -MARKS-

Cafe &Bar NABEでのアーティスト企画展開催のお知らせです 9回目は、山﨑 康譽 展 YAMAZAKI Yasutaka タイトルは『Marks』 記号か数字か暗号か? 象形文字のようでいて、そうではなく。 一見法則性がなさそうでいて、もしくはあるのか・・・ 直感の記号化・・・。 そんな様々な疑問が頭をよぎります。 そもそも記号や文字は物事を伝えるために人間が作り出したツール。 人間としてのDNAのせいか、そこに何らかの意味を見い出そうとしてしまう自分に気がつきます。 きっと見た人それぞれが発見する、それぞれの違った「Marks」の意味がそこにはあるかもしれません。 山﨑 康譽 展「Marks」展  キャンバスの上に漂う「Mark達」による新しい発見を是非お楽しみ下さい。 期間:2016年4月26日(土)~5月29(日) 場所:初台Cafe&Bar「NABE」 東京都渋谷区本町2-39-1-1F  Tel:03-6276-8333 定休日: 月曜日 営業時間 火~金 14:00~23:30 土 14:00~22:30 日 14:00~18:00 HP http://cafe-nabe.com/ ※5月1日(日)にはART & MUSIC/一日特別コンサートもございます♫ 今回は、山﨑 康譽×弦楽四重奏(シューベルト「断章」「死と乙女」)です(要予約)03-6276-8333 詳しくはこちら↓ https://www.facebook.com/artisanet.jp/?pnref=lhc ※展示会は通常営業のCafe&Barの為、貸し切りとなる日もございますのでお電話にて確認されてからのご来店をおすすめ 致します。 ※毎週水曜日20:00~21:00はJazz ライブをお楽しみ下さい(Music チャージ500円) ※火・水・金 11:30~14:00ランチ営業中♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *プロフィール 山﨑 康譽   YAMAZAKI Yasutaka ■略歴 1952   東京都新宿区に生まれる 1971   東京都立戸山高等学校卒業 1978   東京学芸大学大学院修了(美術教育専攻・絵画第一講座)   バングラデシュ国立芸術大学留学 ムハマッド・キブリア氏に師事。   リトグラフを学ぶ。   (キブリア氏は1929年生まれ、かつて東京芸術大学に留学し、駒井哲郎教室の   一期生として銅版画を学ぶ。2003年代官山ヒルサイドギャラリーにて   ジャパンファンデーションの招きで個展を開催。) 1979   バングラデシュ ダッカにて個展(リトグラフ)   画廊春秋にて個展(リトグラフ)   (79年以後は油彩画を中心に制作。) 1982, 83   独立展出品 1987   ギャラリー千代田にて個展 1989   グループ展2回 1991   ギャラリー白百合にて個展 1992   ギャラリー銀座汲美にて個展 以後   95, 96, 97, 98, 99, 01, 02 同画廊にて個展 2003   k's ギャラリーにて個展 2004   ギャラリー汲美(京橋)にて個展 2005   ギャラリー汲美(日本橋)にて3人展 2006   ギャラリー汲美(日本橋)にて個展 2007   ポルトリブレ(新宿)にて個展 2008   ぎゃらりー由芽にて個展 2009  ポルトリブレ(新宿)にて個展、k’sギャラリーにて個展 2010   ぎゃらりー由芽にて個展 2011   ポルトリブレ(新宿)にて個展 2012   ぎゃらりー由芽にて個展 2013   ポルトリブレ(新宿)にて個展 2014   ぎゃらりー由芽にて個展   グループ展多数(ぎゃらりー由芽、三鷹市立美術館、ギャラリー汲美、   ポルトリブレ、k’sギャラリー、枝香庵ほか) 作品収蔵   バングラデシュ国立近代美術館   バングラデシュ国立芸術大学 (現ダッカ大学芸術学部) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ではでは、皆様のお越しをお待ちしています!

Archive

COPYRIGHT © ARTisanet. ALL RIGHTS RESERVED.